LINEモバイルのことをもっとわかりやすく

LINE MOBILE FAN

LINEモバイルのエントリーコードとキャンペーンコードはどっちがお得?知らなきゃ損する最安値で契約できる裏技を紹介

投稿日:

LINEモバイルの申し込みをしてたら、途中の画面に「コードを使用して申し込み」って出てきますけど、アレなんなんですかね?

LINEモバイル コードを使用して申し込み

エントリーコードとか、キャンペーンコードってのがあるみたいなんですけど、どっちがいいんでしょうか?

もし、いますぐ安くなるんだったら使ってみたいですね。

ということで今回は、契約方法別に、エントリーコードとキャンペーンコードのどっちを使ったほうが安くなるのかまとめます。

とくに、音声通話SIMを契約しようとしてる方はお得になるので、ぜひみてってください。


まずは結論!契約方法で変わる一番安い契約方法

まずは読むのが面倒ってひと向けに、エントリーコードとキャンペーンコードってなに?どっちを使ったらいいの?ってのをまとめます!

ここだけ読めほぼ分かりますので、しっかりと読んでみてください。

↓それがこちら↓

<データSIMを契約したい人は?>
エントリーコード・キャンペーンコードどちらも使えません。
なので、いちばん安く契約する方法は「通常申し込み」です。

・申し込み手順
LINEモバイル公式HPから申し込む
ここから申し込んでください。
<データSIM(SMS付)を契約したい>
エントリーコードが使えます。
キャンペーンコードは使えません!エントリーコードを使えば、通常より2340円安く契約できます。なので、いちばん安く契約する方法は「エントリーコードを使った申し込み」です。

・申し込み手順
①amazonでエントリーパッケージを購入
②エントリーパッケージが届くのをまつ
LINEモバイル公式HPにアクセス
④申込み画面で、エントリーコードを入力して申し込む

ただ、このエントリーコードって実際いろいろ調べるのとか大変で、時間もかかります。なので、注文するのも調べるのも面倒なひとは③の公式HPからエントリーコードを使わずに申し込んだほうが圧倒的に楽ですよ。

>>LINEモバイル公式HPはこちら

<音声通話SIMを契約したい人>
エントリーコードとキャンペーンコードのどちらも使えます。

お得になるのはエントリーコードですが、申し込みが楽なのはキャンペーンコードです。

エントリーコード:実質2340円お得
キャンペーンコード:2000円分のポイント

エントリーコードは購入したりするのが面倒なので、キャンペーンコードのほうがおすすめです。

なんたって、エントリーコードは、アマゾンで買った後に到着まで待たないといけません。MNP予約番号をとった後ならもう期限的にNGです。

でも、キャンペーンコードなら申し込みのときに「PNPN5」と申し込み画面で入力するだけで、2000円分のLINEポイントがもらえますよ。

手間を考えると、キャンペーンコードのほうがエントリーコードよりも圧倒的にお得です。

ちなみに、LINEフリープランを契約したいひとも、最初はコミュニケーションフリープランかMUSIC+プランをえらんどいてください。

1000ポイント多く貰えますし、その月のうちにプラン変更すれば、追加費用もいりませんよ。

・申し込み手順
LINEモバイル公式HPにアクセス
②申し込みに進む
③「申し込み方法」の画面上で、「コードを使用して申し込み」を選ぶ
④キャンペーンコードの欄に「PNPN5」と入力
⑤次に進むを押して申し込みを進める

たったこれだけで、2000円分のLINEポイントがもらえますよ。
音声通話SIMを契約の方は、こちらを試してみてください。

>>LINEモバイルを一番お得に申し込めるページはこちら

エントリーコードとキャンペーンコードってなに?

そもそも、エントリーコードやキャンペーンコードってなんなんでしょう?

エントリーコードとキャンペーンコードは、どちらもLINEモバイルをお得に契約できるようになる「秘密のコード」です。

エントリーコードとは?

使うと初期費用3240円(税込み)が無料になる魔法のコードです。
→ただし、エントリーパッケージ代金の約900円は必要なので、実質2340円お得!

このエントリーコード(エントリーパッケージ)は、アマゾンなどに売ってますよ。

購入すると、下の緑の封筒みたいなものが届きます。その中にエントリーコード(16桁の英数字)が書いてあるので、それを申し込みのときに入力すればOKです。

LINEモバイル エントリーパッケージ

こんな魔法のチケットですが、音声通話SIMとデータSIM(SMS付き)に使えますが、データSIM(500円のLINEフリープラン)には使えません。

なので、データSIMを契約したいかたは、間違えて購入しないように注意してくださいね。

ただはっきり言って、このエントリーコードは詳細を調べたり、買ったり、到着を待ったりするのがとても面倒です。

ただでさえ、MNP予約番号をとったり、MNP予約番号の有効期限が迫ってたりと、面倒な格安SIMの契約が更に面倒になります。

なので、めんどくさがりの方や調べるのが面倒な方、格安SIM選びに疲れた方は、条件が面倒な割に割引率も低いので、通常申込みで良いと思いますよ

エントリーコードのことは気にせずに、さくっと申し込みしてみてください。

>>LINEモバイルの申し込みページはこちら

 

キャンペーンコードとは?

申し込みのときに使うと、LINEギフトコードやLINEポイントがもらえる魔法のコードです。

申し込みのときに、下にコードを入力するだけでいいので、とっても簡単ですよ。

また、エントリーコードみたいに買わなくていいので、楽に使えますよ。

 

LINEギフトコード:LINEでスタンプやLINEで音楽が買えます。
ただし、有効期限があり、だいたい使いきれずにポイントが失効します。

LINEポイント:LINEのポイントで、スタンプが買えたり、いろんな支払いに使えたりします。
Amazonギフト券やLINE Pay残高などにも変換できるので、LINEギフトカードよりLINEポイントのほうがおすすめです。

ただし、このキャンペーンの特典は、音声通話SIMを契約するひとしか使えません。

データSIM、データSIM(SMS付き)を契約しようとしてる方には、残念すぎる情報ですね。

データSIM、データSIM(SMS付き)を契約予定のかたは、普通に申し込んでみてください。

>>LINEモバイルの申し込みはこちら

 

安く契約したかったら、どっち使ったらいいの?

これまでの情報を契約方法別に、データSIM、データSIM(SMS付き)、音声通話SIM別の、一番安い契約方法をまとめます。

さっき書いた情報ですけど、もう一度確認しといてください。

さらに、ここまで読んでくれた方に、特別な契約の裏技を用意しています。このまとめの下に、キャンペーンコードやエントリーコード使うよりも更に安く契約できる裏技も書いてますんで、そちらもチェックしてみてください。

・コードを使った契約まとめ↓

<データSIMを契約したい人は?>
エントリーコード・キャンペーンコードどちらも使えません。
なので、いちばん安く契約する方法は「通常申し込み」です。

・申し込み手順
LINEモバイル公式HPから申し込む
ここから申し込んでください。
<データSIM(SMS付)を契約したい>
エントリーコードが使えます。
キャンペーンコードは使えません!エントリーコードを使えば、通常より2340円安く契約できます。なので、いちばん安く契約する方法は「エントリーコードを使った申し込み」です。

・申し込み手順
①amazonでエントリーパッケージを購入
②エントリーパッケージが届くのをまつ
LINEモバイル公式HPにアクセス
④申込み画面で、エントリーコードを入力して申し込む

ただ、このエントリーコードって実際いろいろ調べるのとか大変で、時間もかかります。なので、注文するのも調べるのも面倒なひとは③の公式HPからエントリーコードを使わずに申し込んだほうが圧倒的に楽ですよ。

>>LINEモバイル公式HPはこちら

<音声通話SIMを契約したい人>
エントリーコードとキャンペーンコードのどちらも使えます。

お得になるのはエントリーコードですが、申し込みが楽なのはキャンペーンコードです。

エントリーコード:実質2340円お得
キャンペーンコード:2000円分のポイント

エントリーコードは購入したりするのが面倒なので、キャンペーンコードのほうがおすすめです。

なんたって、エントリーコードは、アマゾンで買った後に到着まで待たないといけません。MNP予約番号をとった後ならもう期限的にNGです。

でも、キャンペーンコードなら申し込みのときに「PNPN5」と申し込み画面で入力するだけで、2000円分のLINEポイントがもらえますよ。

手間を考えると、キャンペーンコードのほうがエントリーコードよりも圧倒的にお得です。

・申し込み手順
LINEモバイル公式HPにアクセス
②申し込みに進む
③「申し込み方法」の画面上で、「コードを使用して申し込み」を選ぶ
④キャンペーンコードの欄に「PNPN5」と入力
⑤次に進むを押して申し込みを進める

たったこれだけで、2000円分のLINEポイントがもらえますよ。
音声通話SIMを契約の方は、こちらを試してみてください。

>>LINEモバイルを一番お得に申し込めるページはこちら

ちなみに、エントリーコードとキャンペーンコードの併用はできません。

また、契約途中でこのページをみていると思いますんで、音声通話SIMを契約したいって人はMNP予約番号はもうとった後なんじゃないでしょうか。

MNP予約番号って有効期限ありますし、LINEモバイルの場合だと10日の有効期限が残ってないといけません。

もう、エントリーコードをいまから注文しても間に合いませんね。

それだったら、キャンペーンコードをサクッと入力して、早く面倒なLINEモバイルの契約を終わらせてはいかがでしょうか。

キャンペーンコードの欄に「PNPN5」と入力するだけなので簡単ですよ。

>LINEモバイルの詳細・申し込みはこちら

 

キャンペーンを使ってさらにお得に契約する裏技

LINEモバイルで、キャンペーンコードよりも、エントリーコードを使うよりも安く、お得に契約できる裏技があります。

その方法とは、

・初月無料を使って
・「MUSIC+プラン10GB」を契約して

MUSIC+の利用特典2ヶ月分無料とデータ容量10GBをもらっちゃう方法です。

こうすれば、普通に契約するよりも

・データ容量10GB
・MUSIC+プラン初月無料
・MUSIC+利用特典 最大2ヶ月分

が多く手に入るってわけです。

この総額がだいたい8500円相当なんで、エントリーコード使うよりも紹介キャンペーンを使うよりもお得です。

また、

「初めにMUSIC+プラン10GBを選んじゃうと、自分の好きなプランを選べないじゃん?」

って思った方もいるかもしれませんが大丈夫です。

LINEモバイルは、同じサービスプランならプラン変更が無料でできます。

プラン変更の利用開始日は、変更した次の月の1日からなので全く問題なしです。

契約するときにしか使えない裏技なんですが、あんまり気づく人いないんで、これは絶対にやっといてくださいね。

>>キャンペーンの詳細を確認する

裏技を使った申し込み方法

それではやり方を説明します!

まず、申込みの時にやることです。

普通に契約しますが、そのときにMUSIC+プラン10GBを選ぶだけ!

1, LINEモバイル公式HPにアクセス

2, 右上の申込みボタンをクリックして申し込みページへ

3, 本人確認書類・クレジットカード・MNP予約番号を準備

(新規契約の方は、MNP予約番号は必要ありません)

4, 「通常申し込み」を選んで次に進む

5, 好きな「申し込み内容」を選択。端末を契約する人は端末も選んでください。

6, プラン選択で「MUSIC+」プランを選んで、容量は10GBを選びます。

その後、サービスタイプで「データ+SMS SIM」もしくは「データ+SMS+音声通話SIM」を選びます。

7, 次に使うSIMタイプを選択!

SIMタイプの確認はLINEモバイルから確認できます。

端末セットの人は選ぶ必要はありません。

8, 後は必要事項の記入・本人確認書類のアップロード完了して契約完了(10~20分)

9, 審査・発送の後、申し込みから2日後~2週間くらいで届きます

10, 発送の2日後から、自動で利用開始!(MNPの場合、電話で開通可能)

これで、まず初月無料分のデータ容量10GBをゲットです!

11, 次に、利用開始後1日~2日くらいでLINE MUSICからメールが届きます。

その中に書かれてるURLにアクセスすれば「LINE MUSIC 2ヶ月分無料」が手に入ります。

12, さらに、契約した初月のうちにLINEモバイルのマイページにアクセスして、MUSIC+プラン10GBから、自分の好きなプランに変更してしまえば完了です。

ってことで、これ全部やればキャンペーンがすべて併用できます。

簡単で、安くて、お得に契約出来る方法なので、契約予定の方は試してみてくださいね。

裏技の応用(キャンペーンの利用)

ちょっと気付いたかたもいるかもしれませんが、実はこの方法は他のキャンペーンとも併用できます。

これまでに説明した方法は、ドラクエでいうところのヒャドなどの初級の魔法レベルでした。

でも、これから説明することは、マヒャド〜マヒャドデスレベルです。

手続きが非常に複雑になりますので、初めて格安SIMを契約するって方は、これから説明する方法はやめといたほうが良いと思います。

失敗したらお金が無駄と時間が無駄になるんで、自信のある方のみやってください。

<裏技の応用>
さらに裏技を重ねます。
多重魔法を掛けるみたいな感じですね。

今回使うのは、先程の「裏技」の方法に追加でキャンペーンを適用する方法です。

使うキャンペーン・特典は

  1. エントリーコード
    または キャンペーンコード
  2. 初月無料
  3. プラン変更

です。

この方法を使えば、LINEモバイルを最安値で契約できます。

このやり方のポイントは、エントリーパッケージやキャンペーンコード、その他のキャンペーンと初月無料が併用できるってことです。

 

<やり方>

  1. 適応したいキャンペーン、エントリーコードなどを決める
    最新キャンペーン情報はこちら>>
  2. エントリーコードや招待キャンペーンを使用する場合は、事前に準備しておく
    キャンペーンコードはLINEモバイル公式HPのキャンペーンページから入手できます。
    ただし、キャンペーンが終わっていたりやってなかったら入手できません。
  3. 準備が完了したら、上の「裏技を使った申し込み方法」を1から順に行っていく

以上です。
簡単そうに見えるかもしれませんが、結構たいへんです。

このキャンペーンと併用すると最大1万円分くらいまで安くなりますよ。

でも、苦労の割りにそんなに安くならないんで、さっき上で説明した通常の「裏技を使った申し込み方法」のほうが簡単でおすすめですよ。

もし、どうしても最安値で契約したいって方がいたら、試してみてください。

>>キャンペーンの詳細を確認する

まとめ

今回は、LINEモバイルのエントリーコードとキャンペーンコードについてまとめました。

  1. データSIMの契約は、エントリーコードとキャンペーンコードが使えないので通常申込みしかない。
  2. データSIM(SIM付き)は、エントリーコードが使えるが、通常申し込みがおすすめ
  3. 音声通話SIMは、キャンペーンコードがオススメ

です。

キャンペーンコードとエントリーコードは、併用できないんで注意してくださいね。

またエントリーコード買うのは、メリットよりデメリットの方が多いんであまりおすすめしません。

通常申し込みで契約したほうが、ドキドキせず安心できるんでいいんじゃないでしょうか?

また、キャンペーンを使えば10GBのデータ容量と2ヶ月間音楽聴き放題のチケットが手に入ります。

なので、エントリーコードを使うよりもキャンペーンを使って契約したほうがお得です。

キャンペーンの残り期間はあとわずか!

SIMが売り切れたりして契約出来なくなる前に、検討中のかたは早めにチェックしましょう。

>>>LINEモバイルを一番お得に申し込めるページはこちら

-LINEモバイル エントリーパッケージ
-, , ,

Copyright© LINE MOBILE FAN , 2019 All Rights Reserved.