Warning: Use of undefined constant wsapiwp_voice_btn_title_bottom - assumed 'wsapiwp_voice_btn_title_bottom' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/bushuga/linemobile-fan.com/public_html/wp-content/plugins/webspeechapi-for-wp/webspeechapi.php on line 41
契約前に絶対に知っておくべきLineモバイルの欠点とは?後悔しないための注意点とデメリット - LINE MOBILE FAN

LINEモバイルのことをもっとわかりやすく

LINE MOBILE FAN

契約前に絶対に知っておくべきLineモバイルの欠点とは?後悔しないための注意点とデメリット

更新日:

スマホが月額500円から使えるLineモバイル(Line mobile)って気になりますよね?でも、契約する前に知っとかなきゃ後悔することがあって知ってますか?これ知らずに契約すると、痛い目を見ますよ。

なので今回は、Lineモバイルを契約する前に知っておくべき欠点についてお話します。

まずはLineモバイルの公式サイトを見る【Lineモバイル公式HP】

Lineモバイルはすべてが中途半端な格安SIM

Lineモバイル(Line mobile)って、あんまり特徴がない格安SIMって知ってましたか?

料金も最安値じゃないですし、満足度も、通信速度も最速じゃありません!ラインやInstagramがデータ容量を使わない(カウントフリー)こと以外の特徴があまりないんです。なので、契約した後に料金が安い楽天モバイルや、満足度の高いmineo、通信速度が速いUQ mobileを知って、後悔しないでくださいね。

でも、Lineモバイルは中途半端ではありますが、いろんな格安SIMのいいとこ取りをしたお得な格安SIMではあります。格安SIMが100社以上ある中で、料金はTop5に入っており、満足度はtop10、通信速度もTop3に入っています。これはスゴイ!

書いてる途中で気づきましたが、この中途半端なとこって欠点じゃないですね。すべてのいいとこ取りをして、いま一番完成された格安SIMがLineモバイルかもしれません。

Lineモバイルの詳細→ 【LINEモバイル公式HP】

 

一年縛りと違約金あり

Lineモバイルには一年縛りがあります。さらに、一年以内に解約すると違約金が発生するんです。

知らずに契約してたらと思うと、ゾッとしますね。

音声通話SIMの場合は、利用開始日の翌月から12ヶ月目の末日まで(末日を含みます)に解約・MNP転出をする場合、契約解除料9,800円(税抜)が必要となります。

一年契約っての少し残念ですけど、2年契約よりはいいですよね?端末を一緒に買ったとしても、音声通話SIMであれば一年契約で済んじゃうので、結構お得です。

また、データ通信専用SIMなら利用開始日を含む末日(12月20日に契約したら、12月31日まで)以降ならいつでも解約できます。なので、データSIMならほぼ縛りがないって考えていいかなと思いますよ。

違約金とプランの詳細→ 【LINEモバイル公式HP】

キャリアメールが使えない

Lineモバイルはキャリアメール(cメール、MMS)が使えません!残念!!ここは完全にLineモバイルの欠点ですね。

ちなみにキャリアメールとは、「@docomo.ne.jp」や「@softbank.ne.jp」のようなメールアドレスのことを言います。Gmailの「@gmail.com」やyahooの「@yahoo.co.jp」のようなアドレスはPCメールって言って別物なんで使えますよ。

そもそもキャリアメールが使える格安SIMって、私が知る限りUQ mobileしかありません。格安SIMに乗り換えてもキャリアメールを使いたかったらUQ mobileをみてみてください。

キャリアメールの詳細→【UQ mobile公式HP】 


Lineモバイルは実店舗がない

Lineモバイルの実店舗がありません!なので、スマホの故障やわからないことがあっても、店舗に行けないんです!

これって結構つらいんじゃ...。

でも、Lineモバイルには実店舗以外の問い合わせ方法がたくさんあります。

・電話問い合わせ

・メール問い合わせ

・LINEでチャット問い合わせ(オペレーター)

・LINEで自動回答に問い合わせ

実店舗がないぶん、いろいろな問い合わせ方法が準備されてます。しかも、全部無料です!特にいいと思うのは、LINEでの問い合わせですかね。的確な回答をめちゃくちゃ早くくれるんで、とっても便利です。

しかも、毎回オペレーターさんが神対応で、私のくだらない質問にも優しく丁寧に答えてくれます。ますますLineモバイルが好きになっちゃいました。オペレーターさんに問い合わせて知ったんですけど、Lineモバイルの公式HPには「サポート」というページがあって、私達の疑問・困りごとの対応方法が載ってるみたいなんです。これがまためっちゃ便利でしたよ。気になってることがあったら公式HP見てみてください。答えがあると思います。

問い合わせの詳細はこちら→ 【LINEモバイル公式HP】

 

テザリングが一部機種で使えない

どこの格安SIMも同じなんですが、SIMフリースマホやdocomoのスマホから乗り換えても、テザリングやその他の一部機能が使えないことがあります。ここ注意です。

契約してから気付いたってことになると、後悔しちゃいますんで、その前に動作確認端末についてしっかりチェックしといたほうがいいですよ。

動作確認端末はこちらから→ 【LINEモバイル公式HP】

 

データ容量の追加が高い!

Lineモバイルって、データの追加が思った以上に高いんです!

例えば、データ専用プランを見てみると、

3GBプランで1110円

5GBプランで1640円

なのに、容量の追加は500MBで500円!1GBで1,000円ってめちゃ高いんです。なので、少ない容量にしといてあとで追加すればいいやとか思ってたら損します!

少しだけ多めのプランにしておけば追加せずに済みますんで、多めのプラン選んだほうがいいと思います。また、Lineモバイルにはデータ容量の翌月繰越があります。なので、余ったデータは次の月につかますんで、多めでも問題ないかなと思いますよ。

データ容量の詳細→ 【LINEモバイル公式HP】

 

でも、とってもお得なLineモバイル

なんだかんだいって、Lineモバイルって結構お得な格安SIMなんですよ。特にLINE、Twitter、Facebook、Instagramの通信量をカウントしないってのがいいんです。

Lineモバイルの一番の特徴は、このカウントフリー機能です。LineモバイルはLINEのトークや電話何かを使ったときに発生するデータ利用量をカウントしません!なので、画像をたくさん送ったり、テレビ電話を使っても全くデータ容量が減らないんです!

もちろん海外の人とラインのテレビ電話してもデータ容量が減らないんで、通信量が節約できてとってもお得です。

さらに、けっこう毎月のデータ容量を使っているFacebookやInstagramなんかもデータ通信量が減りません。なので、データを使うのはyoutubeなどの動画やネット検索、ゲームだけ!今まで5GBで契約してた人も3GBくらいで良くなるんで、またまた利用料金が下がります。

また、もし通信速度制限にかかっても、今まで通りの高速スピードでLINEやInstagram、Facebookなんかを使えます。これって結構うれしいですよね。動画やネットを見るときは遅くなってしまいますが、一番使うLINEやInstagramをデータ容量を気にせずに使えるってのは、すごく便利ですよ。

他の格安SIMで5GB必要かなぁって思ってても、Lineモバイルなら3GBくらいでいいんで、お金の節約になりますよ。安いLineモバイルにして、スマホ代金を浮かせちゃいましょう!

カウントフリー機能の詳細→ 【LINEモバイル公式HP】

以上がLineモバイルの欠点と注意点、デメリットについてでした。

Lineモバイルの欠点やデメリットもしっかりと確認して、サクッと契約しましょう!


しかも、いまらなLineモバイルはお得なキャンペーン中です!コミュニケーションプランに申し込むと、3ヶ月間毎月3GBのデータ容量ばもらえます!また、一番人気HUAWEI P9 liteっていうスマホ端末も今だけ10,000円値下げしてて、とってもお得に買えちゃいます。
このキャンペーンは、いまだけ!12月31日までの期間限定ですよ!気になる方はチェックです!


キャンペーンの詳細 【LINEモバイル公式HP】

▼Line mobile公式ページはこちら▼

-LINEモバイル 特徴

Copyright© LINE MOBILE FAN , 2020 All Rights Reserved.