LINEモバイルのことをもっとわかりやすく

LINE MOBILE FAN

私のiPhone6はLINEモバイルで使えるの?docomo、au、softbankのSIMロックiPhone6の使用可否とMNP乗り換えについて検証

更新日:

iPhone6をそのまま使って、LINE MOBILE(ラインモバイル)にSIMだけ乗り換えたいですけど使えるんですかね?

実は、LINEモバイルでiPhone6も使えます!

ただし、条件があるんです。

ってことで今回は、

・LINEモバイルでiPhone6を使う方法
・iPhone6を使う時の注意点
・iPhoneを使ってMNP申込みする手順

について説明します。
この記事を読めば、あなたのiPhone6を使ったままLINEモバイルに乗り換えれますよ。

LINEモバイル公式HP>>

LINEモバイルでiPhone6は使えるのか?

LINEモバイルでiPhone6を使う方法を調べてました。

使えるかどうかは、いま使ってるiPhone6をdocomo(ドコモ)、au、softbank(ソフトバンク)、SIMフリーのどれを買ったかで違いますんで、それぞれについて説明します。

<docomo(ドコモ)のiPhone>と
<SIMフリーのiPhone6>

何もしなくても、LINEモバイルが使えます。

特に、SIMロックの解除とかも必要が無いんで、そのままLINEモバイルのSIMを差し込めば使えますよ。

LINEモバイルは、docomoの回線の格安SIMです。

なので、docomoのiPhone6がそのまま使えるんです。

ドコモからLINEモバイルへの乗り換えは全く問題ないので、docomoもしくはSIMフリーのiPhone6を使ってる人は、LINEモバイルの乗り換えを検討してみてください。

申し込みができるLINEモバイルの公式HPはこちら>>

<auのiPhone>と
<softbank(ソフトバンク)のiPhone6>

残念ながら、使えません!!

・使えない理由
auとsoftbankのiPhone6には、SIMロックがかかってます。このSIMロックが解除できないんで、LINEモバイルが使えないんです。

auやsoftbankでは、2015年4月以前に発売されたスマホのSIMロックは解除できません。なので、2014年9月に発売されてるiPhone6はSIMロック解除をやってもらえないんです。

つまり、正規の方法だったらiPhone6のSIMロック解除はできないってことです。

また、もし裏技を使って独自にSIMロックを解除できたとしても、電話しか使えません。データ通信(ネット)ができなかったり、テザリングもできないんで、iPhone6が重たい文鎮になっちゃうだけですね。

わざわざ手間をかけてSIMロック解除しても、使えないんでやめたほうがいいですよ。

なので、auやsoftbankのiPhone6を使っていてLINEモバイルに乗り換えたい人は、LINEモバイルで端末を契約することを検討してみてください。

初期費用はちょっとかかっちゃいますけど、新しい端末を使えるって嬉しいですよ。

iPhone6以上の性能があって安い端末もそろってるんで、チェックしてみてください。

LINEモバイル 最新端末>>

︎それでもiPhone6を使いたいかたは?

<auのiPhone6のかたは>

UQモバイルなら、auのiPhone6がそのまま使えますよ。
UQモバイルは、auの回線を使った格安SIMです。LINEモバイルよりも通信速度が安定していて、ストレスフリーな格安SIMです。
いまauのiPhone6を使っていて、これからもiPhone6を使いたいひとは、UQモバイルがおすすめです。

<softbankのiPhone6のかたは>b-mobileなら、softbankのiPhone6がそのまま使えます。
b-mobileは月額料金190円という激安価格から、最大10GBまで契約できる、softbankの回線を使える格安SIMです。

docomoの回線を使った格安SIMが99%のなか、softbank回線の格安SIMはめっちゃすくないんです。なので、softbankのiPhone6を使いながら格安SIMを使いたかったら、b-mobileをチェックしてみてください。

︎SIMロック解除してもiPhone6が使えない理由
ちなみに、どうしてSIMロック解除したのに電話しかできないんでしょう?

理由は
・au、docomo、softbankで使っている電波が違うこと

・端末で使える電波が固定されているから

の2つみたいです。ちょっと難しい話になりますんで、興味無い方は飛ばしちゃってください。

詳しく説明します。

<詳細>
docomo、au、softbankは、自分の会社でそれぞれ電波を持っています。

  • docomoは2.1GHz
  • auは800MHz
  • softbankは2.1GHzと700MHz

が高速回線を使うときのメインの電波です。

そして、それぞれの会社が販売している機器も、その周波数をキャッチできるように設計されています。逆にいうと、設計された周波数以外は拾えないんです。

ってことはつまり、

docomoの2.1GHz回線を使っているLINEモバイルでは、docomoの端末しか電波を拾えません。

au、softbankの端末だとdocomoの電波を拾えないんで、基本的に使えなくなっちゃいます。

SIMロック文化が産んだ、悪い風習ですね。

こういう理由から、SIMロックを解除したとしてもその端末で拾える電波の周波数と新しいスマホ会社の電波が違うんで使えなくなっちゃうんです。

海外ではこんなこと無いみたいなんで、SIMロックなんて作った日本の通信会社が悪いですね。

︎MNP申し込み方法最後に、参考にMNPで申し込みするときの方法をさくっと書いておきます!!


・準備するもの

①MNP予約番号

②本人確認書類

③クレジットカード(契約者本人名義)

④メールアドレス(キャリアメールは不可)

・大まかな手順と流れ

①MNP予約番号取得

②予約番号取得後5日以内にLINEモバイルに申し込み

③本人確認書類をアップロード(スマホ、PCから可能)

④SIM・端末が届く

⑤切替完了

なんだか難しそうですが、やってみると結構簡単です。それでははじめましょう。

 

 

・Step1:MNP予約番号の準備

MNP予約番号を、今使っているスマホ会社(キャリア)に連絡して貰います。

電話番号

・docomo(ドコモ)

ケータイから151、一般電話から0120-800-000

・softbank(ソフトバンク)

ケータイから5533一般電話から0800-100-5533

・au(エーユー)

ケータイから0077-75470、一般電話から0077-75470(同じ)

です。

電話して、「MNP番号ください!」って言えばもらえます。
注意!MNP予約番号は発行してから有効期限が15日間です。また、電話はどこでも10時~19時くらいまでなので、その間に連絡しちゃってください。

サクッと次のStep2にいっちゃいましょう!

・Step2:MNP予約番号を取得してから5日以内に申し込みします。

MNP予約番号取得後、5日以内にLINEモバイルへ申し込みを行いましょう。

まずは、LINEモバイルにアクセスしてしてください。

・Step3:購入したい機種・SIMを選ぶ

申し込みボタンを押します。

すると、申し込み方法を選ぶ画面が出てきますんで、通常申し込みを選びます。ちなみに、下に書いてあるエントリーコードとは、事前にLINEモバイルを契約したいひとが買っている予約チケットみたいなものです。無くても契約できるので、そのまま次に進みましょう。

機種・SIMを選んでください。

・Step4:希望するプランを選ぶ

①すきなプランを選んでください

もし、契約した後に変更したくなっても契約した後に使えるマイページからすぐに出来ますので、好きなプランを選んじゃいましょう。

②契約形態を「他社からのお乗りかえ(MNP転入)」選択してクリック

MNP予約番号、有効期限、転入予定携帯電話番号を入力しましょう。有効期限は番号をもらってから15日間なので、その日にちから逆算すればわかりますよ。

③必要事項の入力

契約者名等をしっかり入力しましょう。ポイントは、契約者名は支払いをするクレジットカード名義と同じにすること。住所は本人確認書類、もしくは補助書類に記載されている住所を記入することです。

・Step5:クレジットカード情報と契約内容確認

①クレジットカード情報を入力します。

必ず申込者様、本人名義のクレジットカードが必要です。

使用できるクレジットカードまとめ

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、DinersClub、UC、MUFGカード、DC、UFJカード、NICOS、三井住友カード、楽天カード、オリコ、OMC、CF、Cedyna、ライフカード、イオンクレジットサービス、ジャックス、ポケットカード、TSキュービック、EPOScard

 

④申し込み内容を確認し、問題なければ『次へ』をクリックしてください。

・Step6:申し込み完了後に本人確認書類をアップロード

事前に準備していた、本人確認書類をアップロードしてください。

申し込み完了画面、もしくは申し込み完了後に送られてくるメールからアップロードできます。

アップロードは、デジタルカメラやスマートフォンのカメラで撮影した画像でできます!

免許証を持ってる方なら、免許証にした方がいいです。

 
なぜなら、免許証だと提出ミスが少ないからです。ちゃんと表面と裏面を撮影して送ってしまえばそれでOK!この時、免許証の有効期限と、先ほど入力した住所と免許証の住所が違ってないか確認してください。もし、有効期限切れだったり、住所が間違ってると審査落ちしちゃいます。

もちろん、免許証ががなければパスポートでもなんでもいいです。

ここまでで申し込みは完了です!あとは商品が到着するのを待つのみです!

・Step7:商品到着までの期間

発送は非常に早いので、すぐに到着します。通常の配送の場合2~3日で届きます!

・Step8:MNP切り替え手続き

切り替え方法は2つあります。

①商品到着後、「マイページ」ログインして手続きを行う

②LINEモバイルが、SIMカードを発行した7日後に、自動的に回線を切り替えを行う

→勝手に切り替わりますが、7日目のいつ切り替わるかタイミングがわかりません!

LINEモバイルは、申し込みから回線切り替えまで、今まで使用していた回線を利用します。だから、回線切り替え時に他社の格安スマホで発生する回線遮断期間がありませんので、非常にありがたいです。

以上がLINEモバイルのMNP切り替え方法でした。

この記事を読めば、ひと通りLINEモバイルへのMNP手続きができますので、ぜひご参考にしてください。


︎まとめ

今回は、iPhone6がLINEモバイルで使えるかについて説明しました。

  • docomo(ドコモ)のiPhone6なら使えます
  • auのiPhone6は使えません
  • softbankのiPhone6は使えません
  • SIMフリーのiPhone6なら使えます

iPhone6でも、使えるキャリアと使えないキャリアがあるんで、景安来る前にかならずチェックしてくださいね。

キャンペーン情報

最後に、いまならLINEモバイルはお得なキャンペーン中です!

なんと初めのひと月の基本料金が無料!!めちゃめちゃお得な期間です。

なんたって、初めの月だけ10GBプランを契約して、初月のうちにプラン変更してしまえば10GBまるまる0円で手に入るんですからね。これは、プラン変更と初月無料キャンペーンを使った裏技です。

この裏技に気付いてない人は多いんで、契約するときは必ずやってくださいね。

<やり方>
1, 契約する時は10GBのプランをどれでもいいんで選んでください。
2, SIMがとどいたら、その月のうちに好きなプランに変更するだけです。

そうすれば、10GBが無料でもらえます。

ただし、この裏技ができるのもこのキャンペーンも期間限定です!契約するなら、キャンペーン+裏技を使わない手は無いですよ!!

気になる方は、今すぐキャンペーン情報を確認してみてください。
>>キャンペーンの詳細はこちら

-LINEモバイル 特徴

Copyright© LINE MOBILE FAN , 2019 All Rights Reserved.