Warning: Use of undefined constant wsapiwp_voice_btn_title_bottom - assumed 'wsapiwp_voice_btn_title_bottom' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/bushuga/linemobile-fan.com/public_html/wp-content/plugins/webspeechapi-for-wp/webspeechapi.php on line 41
LINEモバイルとUQモバイルどっちがおすすめ?絶対に知っておいてほしい特徴とお得なポイント、比較した結果から評価 - LINE MOBILE FAN

LINEモバイルのことをもっとわかりやすく

LINE MOBILE FAN

LINEモバイルとUQモバイルどっちがおすすめ?絶対に知っておいてほしい特徴とお得なポイント、比較した結果から評価

更新日:

LINE MOBILE(ラインモバイル)とUQモバイル(ユーキューモバイル)ってどっちが良いんですかね?

最近CMで話題な2社なので、かなり迷います。

どっちがいいかズバッと教えて欲しいですよね。

ってことで、特徴、料金、お得なポイントを比較して、どっちがいいか判断してみました。

今回は、

・LINEモバイルとUQモバイルのどっちが良いのか!
・両社の特徴・料金・評判を比較した結果
・お得なポイント

について、説明します。

このページを見れば、あなたにどちらの格安SIMが向いてるかわかりますよ。

どっちの格安SIMがおすすめなの?

まず、結論から!!

SIMだけ契約するなら:LINEモバイル
端末もセットで契約するなら:LINEモバイル

です。

いろいろポイントはありますが、私が契約するならこうします。

理由は、単純にこの契約方法のほうが安いからです。

LINEモバイルとUQモバイルは、どっちを選んでも後悔しないめちゃいい格安SIMです。

なので、「一言でどっちが良い!」って言うのはめっちゃ難しいです。

だからこそ、最終判断は支払うトータル料金でやっちゃいました。

SIMだけ契約する場合

1年間合計金額で比較すると

LINEモバイルなら

コミュニケーションフリープラン 3GBの音声通話SIMで18,590円

・月額料金1,690円

・利用を開始した月の料金は無料です。(初月無料)

・カウントフリー機能で、LINE、Twitter、Facebook、instagramが使い放題です。

UQ mobileなら

データ高速+音声通話プラン(3GB)で20,160円

・月額料金1,680円

1年間の差額で、1,570円LINEモバイルの方が安くなります。

さらに、LINEモバイルにはカウントフリー機能というSNSが使い放題になるプランもついてきます。

これなら、安くてカウントフリー機能が使えるLINEモバイルの方がいいですよね。

最低契約期間についても、音声通話SIMならどちらも1年縛りです。

また、1年縛りの中で解約した場合の違約金は、どちらも9,500円です。

同じですね。

ってことで、同じ条件だったらUQ mobileよりLINEモバイルの方がいいかなって思います。

端末を買わずにSIMだけ契約するなら、LINEモバイルの方が安くてお得ですよ。

>>LINEモバイルの詳細・申込みはこちら

 

端末+SIMのセットで契約する場合

次は、端末+SIMのセットで契約する場合を考えてみます。

UQ mobileとLINEモバイルにおなじ端末が無かったんで、人気のHUAWEIって会社の同じくらいの性能の機種で購入した場合の金額を、2年間合計で比較してみました。

LINEモバイルなら

コミュニケーションフリープラン 3GBの音声通話SIM+端末で58,770円

・月額料金1,680円

・機種:HUAWEI nova lite 19,900円

・利用を開始した月の料金は無料(初月無料)

・カウントフリー機能で、LINE、Twitter、Facebook、instagramが使い放題

・1年縛り

UQ mobileなら

おしゃべりプラン(2GB)の音声通話SIM+端末で合計59,520円

・月額料金:1年目1,980円(2年目以降2,980円)

・機種:HUAWEI P9 lite PREMIUM 0円

・5分間かけ放題付

・2年縛り

2年間の差額で、770円ぶんLINEモバイルの方が安くなります。

LINEモバイルには、カウントフリー機能もついてきますし、毎月の容量も1GB多いです。

また、最低契約期間は、LINEモバイルは1年に対して、UQ mobileは端末セットにした場合は2年縛りになります。

ここ注意です。

これなら、縛りが短くて安いLINEモバイルの方がいいですよね。

ってことで、乗り換えの時に端末も一緒に買って、SNSを使う方にもLINEモバイルの方がおすすめです。

>>LINEモバイルの詳細・申込みはこちら


ただ〜し、

・音声通話(電話)をよく使う!

・キャリアメールを使いたい!

・通信速度が速くないと嫌だ!!

って人には、UQ mobileの方がおすすめです。

・電話

UQ mobileのおしゃべりプランには、5分かけ放題がついてます。

もちろん、無料です。

でも、LINEモバイルには、電話し放題プランがありません。

電話代は、通常20円/30秒です。

なので、よく電話をかける人はかけ放題がついてるUQ mobileの方がいいと思いますよ。

・キャリアメール

格安SIMで、キャリアメールが使えるのはUQ mobileだけです。

キャリアメールってのは、ガラケーのときから使ってる@docomo.ne.jpとかのやつですね。

いまキャリアメールを使う機会なんて、実家の両親・祖父母と連絡するときくらいです。

でも、これが出来なくなるって厳しいですよね。

ってことで、格安SIMになってもキャリアメールが使いたかったらUQ mobileです。

オプション料金300円が必要ですが、あったら便利です。

・通信速度

UQ mobileは、格安SIMのなかで通信速度No,1です。

他の格安SIMでUQ mobileより速い格安SIMはありません。

なので、少しでも動画が詰まるのが嫌だ!とかwebページの読み込みが遅いのが嫌だとかいうひとは、UQ mobileがおすすめです。

また、UQ mobileは初期費用がほとんどかかりません。

端末料金も0円~と単価が安いので、初めの負担が少なくなりますよ。

ってことで、

・音声通話(電話)をよく使う!

・キャリアメールを使いたい!

・通信速度が速くないと嫌だ!!

って人には、UQ mobileの方がおすすめです。

>>UQモバイルの詳細・申込みはこちら 

LINEモバイルとUQモバイルの特徴とお得なポイント

先にまとめて言っちゃいましたけど、両社の特徴とお得なポイントを詳しく説明しときます。

めちゃくちゃ調べて、比較してみました。

↓細かすぎるんで、内容を下にまとめてます。↓

 

LINEモバイルの特徴

それでは、LINEモバイルの特徴とお得なポイントです。

特徴・お得なポイント

・カウントフリー機能でSNSが使い放題

・docomoのスマホをそのまま使える

・初月無料

・安い

・たくさんの容量プランから選べる

特徴1:カウントフリー機能

この中でも特に、LINEモバイルの特徴はカウントフリー機能です。

カウントフリー機能があれば、LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICの5つのアプリ・webサイトが使い放題になります。

もし、速度制限がかかっていても、この5つのアプリ・webサイトは高速のまま使えます。

なので、ツイッターやインスタをよく使う人にとっては、めちゃいい格安SIMなんです。

特徴2:docomoのスマホがそのまま使える

LINEモバイルは、docomoの回線を使った格安SIMです。

なので、docomoの端末がそのまま使えることが多いです。

ドコモで買ったiPhoneとか、その他の端末も使えますよ。

ただし、必ず端末の動作確認はしといてくださいね。

動作確認はこちらから→LINEモバイル公式HP

ってことで、格安SIMに乗り換えたいけど、いま使ってるスマホ端末をそのまま使いたいって人には、LINEモバイルおすすめです。

特徴3:初月無料

LINEモバイルは、使い始めた月の月額基本料金が無料です。

無料って言葉、やっぱりステキです。

特徴4:安い

比較した表を見てもらうと分かるように、LINEモバイルの方がUQ mobileより安いです。

理由は、UQ mobileよりLINEモバイルの方が実店舗が少ないからでしょうね。

実店舗ってけっこうお金かかるんで、契約・サポートのほとんどをオンラインでやってるLINEモバイルのほうが、料金が安くなります。

特徴5:たくさんの容量プランから選べる

LINEモバイルは、1GB、3GB、5GB、7GB、10GBの5つの容量から選べます。

UQ mobileが2GB、6GB、14GBって3つなので、それに比べると選びやすいですね。

こんな特徴が、LINEモバイルにはあります。

なので、こんな人からLINEモバイルは選ばれてますよ。

LINEモバイルを選ぶべき人

・docomoのスマホをSIMだけ乗り換えて、そのまま安く使いたい人

・LINEやInstagramなどのSNSをよく使う人

・大容量(5GB~10GB)のデータ量で使いたい人

・いい感じに安く使いたい人

>>LINEモバイルの詳細・申込みはこちら

UQ mobileの特徴

それでは、UQモバイルの特徴とお得なポイントです。

特徴・お得なポイント

・通信速度が格安SIMで最速

・auのスマホをそのまま使える

・端末セットが安い

・電話かけ放題がついてくる

・キャリアメールがつかえる

特徴1:通信速度が格安SIMで最速

UQモバイルは、格安SIMで通信速度が一番早いです。

ちょっとでも速度が遅くなるの嫌だ!って人に、UQモバイルは大人気です。

特徴2:auのスマホをそのまま使える

UQモバイルだと、auのスマホ端末がそのまま使えることが多いです。

ってことで、auを使ってる人は、端末ごと乗り換えたほうがお得です。

ただし、端末の動作確認は必要なので、こちら から確認しといてください。

特徴3:端末セットが安い

おしゃべりプラン、ぴったりプランなら端末セットがやすいです。

最新機種でも0円から売ってます。

なので、端末を新しくしたかったらUQモバイルです。

特徴4:電話かけ放題がついてくる

UQモバイルの、おしゃべりプランには5分間かけ放題がついてきます。

かけ放題がついてる格安SIMはほとんどないので、かけ放題にしたかったらUQモバイルおすすめです。

特徴5:キャリアメールがつかえる

格安SIMで、UQモバイルだけキャリアメールが使えます。

キャリアメールが使いたかったらUQモバイルしかありません。

こんな特徴が、UQモバイルにはあります。

なので、こんな人からUQモバイルは選ばれてますよ。

UQモバイルを選ぶべき人

・格安SIMでも通信速度に速さを求める人

・auのスマホをそのまま安くしたい人

・新しく端末を買いたい人

・無料通話が欲しい人

・キャリアメールが使える

ってな感じです。

UQモバイルの一番の特徴は何と言っても通信速度が速いことです。

格安SIMで間違いなくNo,1。

なので、他の格安SIMで、通勤時間や、昼休みに通信速度が遅くなってイライラしたくない人からUQモバイルは選ばれていますよ。

>>UQモバイルの詳細・申込みはこちら 

LINEモバイルとUQモバイルを比較

さてさて、いろいろざっくり説明してきましたが、今から詳細を説明したいと思いまーす。

まずは、LINEモバイルとUQモバイルを比較した表がこちら!!

 

LINEモバイルとUQモバイルで比較したときに、各項目ごと緑で塗ってる方がいい方です。

例えば、通信速度(実測平均)なんですが、UQモバイルの方が15.3Mbpsで速いんでそっちを緑で塗ってます!

そんな感じで比較してくと、それぞれのメリット・デメリットがはっきりわかりますね。

各項目ごとに比較した結果を見ていきましょう。

回線

LINEモバイルがdocomoの回線で、UQモバイルがauの回線です!回線が違うと何が違うの〜ってって思うかもしれませんが、通信エリアと通信速度とSIMだけ乗り換える時(MNPする時)使える端末が違います。

詳細は下の通信速度と利用できる端末の違いで説明します。

通信速度(実測平均)

実測平均速度は、UQモバイルの方が速いです。これが速いとなにがいいの〜って、少しだけネットや動画を見るときの速度が速くなります。

10Mbpsって速度以上出てれば、遅いって感じることも無いんでここは気にしなくていいと思いますよ〜。

実は、格安SIMはdocomoの回線だろうと、auの回線だろうとどっちが速いってのはありません。

全て格安SIM会社がどのくらい回線にお金をかけているかで通信速度は決まります。

また、通信エリアは少しだけdocomoのほうが広いですが、日本で使ってるならauもdocomoも殆ど変わりません。

なので、通信速度と通信エリアを考えるときは回線はどっちでもいいと思いますよ。

通信速度(最低速度)

最低速度はしっかり見るポイントです!実は、格安SIMって、docomoやau、softbankなんかのキャリアスマホよりも、通信速度が遅いんです!

どれくらい遅いっかって言うと、契約した人の一番の不満が通信速度って言われるくらい遅くなります。

ちょっと残念ポイントですね。

でも、LINEモバイルとUQモバイルは他の格安SIMに比べて速い方なので、そこまで遅くてイライラってことはありません。

特に、UQモバイルは、最低速度でも4Mbps以上出てますんで、99%遅いって感じることはありませんよ。

LINEモバイルの方は、1.2Mbpsってちょっと遅めなんで、昼12~13時の一番込み合う時間帯は、youtube動画やネット検索するのが遅くなっちゃいます。

ここが一番の分かれ道です。お昼の時間帯以外はLINEモバイルも遅くなることはほとんどありませんが、通信速度がいつでも快適ならUQモバイルを選ぶしかありません!

料金 3GBのSMS付データSIMの料金

単純に料金を比較すると、UQモバイルの方が120円安く使えます。

ただし、LINEモバイルにはカウントフリー機能で、LINEやTwitter、FacebookやInstagramが使いたい放題ってこと考えると、LINEモバイルも十分お得です。

音声通話SIMの料金

音声通話SIMなら、LINEモバイルのほうが安くなります!

実は、LINEモバイルって、音声通話SIMなら私が知ってる限り最安値の格安SIMなんです。

ってことで、SIMだけ乗り換えには、LINEモバイルが最適ですよ!

ちなみに、UQモバイルの音声通話(ぴったりプラン)には、90分間無料通話がついてるんで、ちょっと高めです。

通話料金

これはどっちも、20円/30秒なんでスルーします。

利用できる端末

これが重要!docomoとauの回線が違うと、利用できる端末が違います!

これは、SIMロックの関係ですね。各社が違うSIMロック使ってるんで、docomo回線ならdocomoの端末、au回線ならauの端末しか使えません。

ちなみに、SIMフリー端末なら、どっちも使えますんで、この機会に端末セットで売ってるSIMフリー端末に乗り換えても良いかもしれませんよ。

販売してる端末数

販売してる端末数はLINEモバイルが6機種、UQモバイルが14機種とUQモバイルのほうが多いです。なぜかというと、LINEモバイルはSIMだけ乗り換えを中心に販売しているのに対し、UQモバイルは端末セット販売を強化しているからです。

なので、UQモバイルは端末数が多い!でも、どっちも人気機種はしっかりそろってるんで必見です!

端末の料金

端末料金は、UQモバイルの方が圧倒的に安いです。

理由は、そもそものプランが端末セットをメインに考えられてるんで、料金がちょっと高めに設定されてるんです。だから、端末を最安100円~って値段で販売できます。

しかも、高価格帯の機種は分割で支払えますんで、お財布に優しいです。LINEモバイルは一括のみなんで、初期費用が高くなるのが怖い人は注意してくださいね!

2年間のトータル金額(基本料金+端末料金+SIM料金)

UQモバイルはHUAWEI P9 lite PREMIUM、LINEモバイルはHUAWEI nova liteで比較してみました!

その結果、LINEモバイルの方が千円くらい安くなりました!!

ちなみに、他のmineo(マイネオ)や楽天モバイル、IIJ、OCNとかとも比較しましたけど、LINEモバイルが2年間の合計金額で最安値です!

支払い方法

どっちもクレジットカードはありますが、LINEモバイルにはLINE payがあります。このLINE payってなにかというと、クレジットカードがなくても格安SIMと契約できるプリペードカードで支払う方法なんです!実はこれが画期的。

いままで、格安SIMを契約するときは必ずクレジットカードが必要でした。でも、LINEモバイルなら、LINE payが使えるんでクレジットカードがいりません。銀行口座振替やコンビニチャージ、ATMチャージなんかどれでも使えます。

このLINE payさえあれば、クレカ無し出いけるんで、それが一番の特徴です。

その他の特徴

LINEモバイルは、今だけのキャンペーンを使えば13,480円も安くLINEモバイルを契約出来ます。これを考えるとUQモバイルより安いかもしれませんね。

また、UQモバイルには高速モードをON/OFFする機能があります。これをOFFにすると、データ量が減らないモードになるんです。これは、LINEモバイルのカウントフリー機能とほぼおなじ機能です。

>>LINEモバイルの詳細・申込みはこちら
>>UQモバイルの詳細・申込みはこちら 

LINEモバイルとUQモバイルの特徴まとめ

さっきの比較した内容から、ざっくりLINEモバイルとUQモバイルの特徴をまとめますと

LINEモバイル

・SIMだけ契約すると最安値

・docomoからの乗り換えがGood

・クレカなしの人はLINEモバイルしか無い!

UQモバイル

・端末セットで契約すると最安値

・格安SIMでも高速通信がいいならUQモバイルしか無い!

こんな感じです。どちらを選ぶかはあなた次第。でも、どっちを選んでも後悔しないと思いますよ。

 

結局、どっちが良いの?

LINEモバイルに向いているひと

・いまdocomoの端末もしくはSIMフリーの端末を使っていて、そのままSIMだけ格安SIMに乗り換えたい人

・クレカを使いたくない、もしくは持ってない人

UQモバイルに向いている人

・次の契約のとき、端末もセットで契約したい人

・料金は安くしたいけど、通信速度が落ちるのは嫌な人!

私もこんな感じで悩んで、結局docomoのiPhone6sをそのまま使って、SIMだけ乗り換えてます。たまーに遅いかな?って思うこともありますが、思ってたほどじゃないんで、全然問題なしです。

まとめ

LINEモバイルとUQモバイルの違いを比較してみました。

その結果!

LINEモバイルは、docomoやSIMフリー端末から、SIMだけ乗り換えると最安値です。

UQモバイルは、回線がめちゃめちゃ速いのが特徴で、端末もセットで使い始めると最安値です。

>>LINEモバイルの詳細・申込みはこちら
>>UQモバイルの詳細・申込みはこちら 

キャンペーン情報

最後に、いまならLINEモバイルはお得なキャンペーン中です!なんと初めのひと月の基本料金が無料!!めちゃめちゃお得な期間です。

なんたって、初めの月だけ10GBプランを契約して、初月のうちにプラン変更してしまえば10GBまるまる0円で手に入るんですからね。これは、

プラン変更と初月無料キャンペーンを使った裏技です。

この裏技に気付いてない人は多いんで、契約するときは必ずやってくださいね。
ただし、この裏技ができるのもこのキャンペーンも期間限定です!気になる方は、詳細を今すぐ確認してくださいね。
>>キャンペーンの詳細はこちら

-LINEモバイル 特徴

Copyright© LINE MOBILE FAN , 2020 All Rights Reserved.